DEGITAL LIFE

ビジネスやカルチャー等の最新情報を提供するサイト

私はpoloniexに登録してみました!!

私もようやくpoloniexデビューを果たしました。

ちなみにpoloniexって何?という人のために少し紹介させていただくと、poloniexは米国にある世界最大の仮想通貨取引所で、取り扱う仮想通貨の数は世界一です。

取り扱う仮想通貨の種類は、日本の取引所であるコインチェックが12種類に対し、poloniexはおよそ67種類となんとコインチェックよりおよそ5倍以上の仮想通貨を取り扱っています。

それだけ仮想通貨の種類が多いと、これから価格が高騰する仮想通貨(一攫千金を狙える通貨)がある可能性が高いです。

それにはまずpoloniexに登録しなければそのチャンスを掴むことはできません。

それでは私が実際に行ったpoloniexの登録方法を報告します。

poloniex登録前に気をつけて!

poloniexの偽サイトが出回っているようですので以下のURLには注意して下さい。

〇公式サイト→poloniex.com

✖偽サイト→poloniex.ru.com

poloniexへ登録してみよう!(初心者向け)

poloniexは外国のサイトですので、全て英語表記です。

最初は私も抵抗がありましたが、仮想通貨を購入完了する頃には慣れました。

ちなみにGoogle Chromeを使うと日本語表記になります。

私は日本語表記にするとサイトの内容(ニュアンス)が分かりづらいため、全て英語表記で使っています。

それでは実際に私が行った登録方法を説明します。

手順①poloniexのサイトにアクセスしよう!

https://www.poloniex.comからサイトにアクセスします。

すると以下のウインドウが表示されると思うので「Create Your account.」をクリック。

※「Create Your account.」の意味はアカウント作成。f:id:thankyuu1122:20170624003418j:plain

手順②必要事項を入力しよう!

「Create Your account.」をクリック後は、以下の画面が表示されますので必要事項を入力しましょう。

f:id:thankyuu1122:20170624003134j:plain

例:山田太郎さん(仮)の場合

◎First Name→Tarou

◎Last Name→Yamada

◎Country→Japan

◎Phone Number→入力は必要ありません。

◎Email→1234567@ezweb.ne.jp

◎Password→1234567aa🔴🔴🔴🔴🔴🔴🔴

◎Repeat Password→1234567aa🔴🔴🔴🔴🔴🔴🔴

※私は16文字の半角英数を入力しました。

※必ず入力したパスワードはメモして保管しておいて下さい。

◎☐ 私はロボットではありません→☑を入れる。

◎☐ I agree to terms of Use→☑を入れる。

◎Create Account→クリック。

手順③メールからログインしよう!

 手順②完了後に以下のメールが届きます。

メールに添付されたリンクからログインします。

f:id:thankyuu1122:20170624004605j:plain手順④サインインしよう!

ログイン後に以下のSign inの画面が表示されます。

登録時に入力した「アドレス」「パスワード」を入力し、「私はロボットではありません」にチェックを入れ、「Sign in」をクリックします。

※以下の画面が表示されない場合は右上の「Sign in」をクリックし、必要事項を入力。

f:id:thankyuu1122:20170624010043j:plain

手順⑤登録完了!

以下の画面が表示されたら登録完了です。

まだ英語のサイトに不安かもしれませんが、次回仮想通貨を買う時には慣れていることと思います。

次回は仮想通貨を実際に購入してみましょう。

f:id:thankyuu1122:20170624010607j:plain

 

私の仮想通貨体験(poloniexで一攫千金!?)

f:id:thankyuu1122:20170619085241j:plain

poloniexとは?

最近コインチェックのチャットなどでpoloやポロという言葉をよく目にします。

ポロ(polo)とはpoloniexという仮想通貨取引所のことで、みんな愛称でポロなどと呼んでいます。

poloniexは世界最大の仮想通貨取引所で、世界で一番多くの仮想通貨を取り扱っています。

取り扱う仮想通貨の種類は、日本の取引所であるコインチェックが12種類に対し、poloniexはおよそ67種類となんとコインチェックよりおよそ5倍以上の仮想通貨を取り扱っています。

私も現在poloniexの登録が完了し、実際に「ドージコイン」と「デジバイト」という仮想通貨を購入しました。

なぜpoloniexを始めたのかというと、コインチェックで購入する仮想通貨は価格が高くなってしまったので、安い仮想通貨を買うためにpoloniexを始めました。

やはり価格が安ければ仮想通貨の量をたくさん保有でき、たくさんの利益を得ます。

資金がある人はコインチェックでも良いですが、資金がない人はpoloniexがおススメです。

私が実際に体験して感じた事です。

現在私も利用しているコインチェックで購入できる一番安い仮想通貨は、ネム(nem)というコインです。

ネムは1XEMが日本円で約22円です。(※2017年6月19日現在)

コインチェックでの取引開始時が約5円でしたから約4倍の価格になっています。

そしてpoloniexには現在1円以下の仮想通貨がいくつかあります。

私の購入したドージコインもその一つです。

ちなみに私がドージコインを購入したときの価格は約0.3円!!

現在も価格はそんなに上がっていないので今でもこの価格で購入できます。

このドージコインの価格が上がれば一攫千金も夢ではありません。

資金10万円で始める仮想通貨 

10万円で購入できる枚数 

ネムの場合(1ネムコインが22円)・・・約4500枚

ドージコインの場合(1ドージコインが0.3円)・・約333,000枚

※2017年6月19日現在の価格で計算してます。

 

10万円で購入した通貨が5円上がった場合の利益

ネムの場合(1ネムコインが27円になったら)

4500枚×27円=約121,500円 

利益21,500円

ドージコインの場合(1ドージコインが5.3円になったら)

333,000枚×5.3円=1,764,900円

利益1,664,900円

※もし5円上がった場合で計算してます。

 

もし仮想通貨の価格が上がったら、資本金10万円対しネムを購入した場合は21,500円の利益で、ドージコインの場合は1,664,900円!!とネムとの利益率にこれだけの差が出ます。

ただし価格が上がるかは私にも未来の事なので分かりません。

ネムはこのように見ると利益率は悪いですが、ドージコインより知名度あるので信用が高い通貨になります。

信用度が高い分、仮想通貨が市場から無くなるリスクが少なく、一番安いときに購入しておけば下がるリスクも少ないです。

どちらを選択するかは慎重に考えてください。

ちなみに私はリスクをより軽減するために両方購入しています。

最後にpoloniexは外国の取引所なのでサイトは全て英語です。

英語という事で私は取引するのに抵抗がありました。

しかし使ってみると意外と簡単でした。

ただしお金の送金などは不安がありましたが、私が現在行っている方法が一番安心ではないかと思っています。

その方法は「コインチェック」でビットコインを購入し、そのビットコインを「poloniex」に送金するという方法です。

数日中には「poloniex」の登録方法と「コインチェックからの送金方法」をご説明します。

コインチェックのアカウント登録はすぐできますが、コインチェックでの入金や仮想通貨の売買を始めるには、数日かかることがありますので気を付けてください。

コインチェックの登録はこちら↓

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

 

 

 

 

私の仮想通貨体験(今週のリップルとネム)

f:id:thankyuu1122:20170618102009p:plain

私は仮想通貨を購入し、仮想貨の動向を常にチェックしていますので、これから仮想通貨を始めたい方はぜひ参考にしていただき、みんなで儲けましょう!

以前もブログでお話ししましたが、私はリップルとネムという仮想通貨を購入しています。

投資金額は合計320,000円で、リップルを約28,000XRP(6/17現在の価格が1XRP=約30円)とネムを約16,000XEM(6/17現在の価格が1XEM=約23円)を持ってます。

ちなみに「XRP」や「XEM」は通貨単位で、「円」みたいなものです。

私は1XRPや1XEMをできるだけ安く買い、高くなった時に売ります。(FXみたいなことですね。)

その差額が利益となり、またその利益分で通貨を安く買い、高く売る。

この繰り返しで資産を増やしていっています。

私の見解ですがFXと違う点は、ローリスクハイリターンであるという事です。

世界には1000以上の仮想通貨があり、知名度の低い通貨はとても安く購入できます。

その通貨が世に出たときは価格が上がり、たくさんの利益が出ます。

ただし知名度の低い通貨は消えて泡となってしまう事があります。

そうすると投資した金額はゼロになってしまう恐れがありますので、必ず購入する時はその通貨の特徴をしっかり調べてから購入してください。

話しは戻りますが、私は最初にリップルをおよそ「1XRP=0.8円」の時に10,000円分購入しました。

※10,000円分購入するとリップルを12,600XRP持った事になります。

そして現在およそ「1XRP=30円」ですから「12,600XRP×30円=378,000円」と10,

000円の投資で378,000円となり、利益は368,000円となりました。

私は最初は1万円、その後追加投資し6月5日(月)までで合計320,000円を投資して総資産が「1,357,673円」となり利益が「1,037,673円」でした。

それでは早速、私の総資産は6月5日以降どうなったか、6月11日から6月17日までのリップルとネムの価格の動き(チャート)と私の資産の動きを説明します。

今週のリップル(ripple)のチャート

f:id:thankyuu1122:20170618083608j:plain

※縦軸が1リップル(1XRP)の価格、横軸は日付です。

※右下の数字は私のリップルとネムの総資産です。

6月14日(水)

価格が高騰しました。

高騰した原因は6月20日に「Coinsenというサイトで買い物ができるようになる。」という情報が流れた事と考えられます。

本来リップル(XRP)の使用目的は、円からドルなどに通貨を換える時の手数料の軽減(通貨の交換で使用されるために作られたとされている)であるため、今回のように買い物ができるようになると、リップルの使用方法の幅が広がり、価格が高騰する可能性がありますので今後も注目です。

6月15日(木)

価格が暴落しました。

暴落の原因は「ビットコイン分裂報道」と考えられます。

先日もこの分裂の詳細をブログでお話ししましたが、現在ビットコインが下がればアルトコインが下がる傾向があります。

※アルトコインとはビットコイン以外の仮想通貨の事です。

せっかくリップルの良い情報があり高騰していたのに、分裂報道はタイミングが悪く残念でした。

6月17日(土)

そこから少しずつ価格は回復してきました。

 

今週のネム(nem)のチャート

f:id:thankyuu1122:20170618094647j:plain

※縦軸が1ネム(1XEM)の価格、横軸は日付です。

※右下の数字は私のリップルとネムの総資産です。

6月12日(月)

一時期およそ26円まで価格が高騰しましたが、すぐに暴落しました。

この暴落をきっかけに、私は仮想通貨の売買を始めようかと思いました。

どういう事かというと、安いときに購入、高いときに売却して利益を出すという事です。

ちなみに今までは全ての通貨が安く、価格が上がっていたので、購入して放置しておいても自然と利益が出ていました。

しかし最近は価格の変動が激しくなってきたので、売買して収益を出す方法に代わってきている気がするのです。

ただし、売買するのに手数料がかかるので、その手数料分も含めたうえで利益を出さなくてはいけません。

6月14日(水)

リップルと同時に価格が高騰しました。

最近のネムはリップルと同じ値動きをする事が多いです。

そして私はこのタイミングで売買をしようと考えました。

一番価格が上がったところでネムを売却しようと思ったのですが、いつのまにか暴落していたことに気がつかなかったため売却しませんでした。

上がっているときは目を離してはいけないことを勉強しました。

6月17日(土)

そこから少しずつ価格は回復してきました。

来週こそはネムの価格高騰時に売買をやってみたいと思います。

 

私の総資産

総資産:1,235,949円 ※前回より8.9%減

利益:915,949円 ※前回より11.7%減

※総資産、利益ははリップルとネムの合計です。

 

リップル、ネムを購入したい方はコインチェックのホームページからアカウント登録すると購入することができます。

コインチェックのホームページはこちら↓

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

 

仮想通貨最新情報(2017年6月15日)

2017年8月1日にビットコインが分裂!?

f:id:thankyuu1122:20170616085931p:plain

先日ビットコインが分裂するかも!?というニュースが飛び込んで来ました。
そのニュースを読んでみると、とても難しい専門用語が並んでいたので分かりやすくまとめてみましたので、ぜひ参考にしてください。
最近はビットコインの利用者が増え、それによって送金がさばききれなくなり、取引認証に時間がかかったり、手数料が低いとなかなか認証されないという問題が起きています。
ビットコインのブロックチェーンは 10分ごとに新しいブロックが生まれています。
1個のブロックに格納できる取引回数が少ないためいろんな問題が発生するというのです。
この問題の対処法として「 Segwit 」という方式が検討されました。
「Segwit」 は簡単に言うと取引のサイズを圧縮するという事です。
しかし、ビットコインは非中央集権のため、この「 Segwit」に対しユーザー(ビットコイン管理者の方隊)は賛成し、マイナー(採掘している方達)は反対と意見が割れ「 Segwit」の実現に至りませんでした。
そこでマイナーが反対し続けるならユーザー主導でがなんとかしようというのが「 UASF 」という方式です。
その方式を採用するかを決める投票みたいなものが2017年8月1日に行われるのです。
※実際は8月1日が〜11月15日のどこかで行われると言われていまして、もしかしたら延期する事も考えられます。
そこで意見が合わなければ ビットコインが分裂してしまうかもしれません。
もっと簡単に説明しますと、例えばツイッターで説明します。
ツイッターは140文字の制限があります。
ただし、この制限を無くして「無制限で書きこめるほうが良い。」という意見と、「140文字だからツイッターの意味がある。」というお互いの意見があり、今まで議論がしてきましたが、現在まで140文字から拡張されずにいます。
そこで8月1日にどっちにするか投票して決めましょう。
決まらなかったらツイッターが分裂します、(今まで通りのツイッターと文字制限がないツイッター)みたいな感じでしょうか。
昨日の仮想通貨暴落はこの記事が要因である事も考えられる。
私の見解は、仮想通貨全体の価格変動は、ビットコインが下がれば、その他の通貨も下がる傾向があります。
やはり基軸通貨のビットコインに影響のあるニュースが出た時は注意です。
ただし高い確率で価格は戻るので、焦らず冷静に待ってみて下さい。
ちなみに私が仮想通貨を運用していて分かったことは、暴落した時はビッグチャンスです!
価値ある通貨が普段買えない値段で買えるからです。
例えるな、ブランドのバッグが見たことのない値段で買えるみたいなことですかねぇ。
それには、コイチェックなどの取引所にお金を入れておかないと、買うことができないので必ず入れておいて下さい。
私は、何度もこんなに安い値段なのに買えない!という事がありましたので、みなさんは注意して下さい。
まずはコイチェックなどの取引所に登録する事からです。
登録はサイト下にあるコイチェックの公式ホームページからすぐにできますので、ぜひ実践してみて下さい。
そしたら入金もできます。
いつまた暴落するか分かりません。
すぐにでも行動してみて下さい。
 
話は戻りますが、 私と同様に仮想通貨を持ってる方は、この8月1日に起こる事への準備をしなくてはいけません。
いったいどのような準備をしなくてはいけないのかは、まだ私にも分かりません。
ただ、これからはいろんな情報が出てくるはずです。
しっかり確認し皆さんも注意して運用していきましょう。
ちなみに私は根拠はまだないですが、ポジティブに考え、この日をチャンスだと思ってます。

BITPOINTがイーサリアムでの店舗決済サービス開始を発表

f:id:thankyuu1122:20170616090047p:plain

2017年6月15日に(株)リミックスポイントの子会社である(株)ビットポイントジャパンは店舗決済サービスとして仮想通貨時価総額ランキング2位(※2017年6月16日現在)の「イーサリアム」を8月から取り扱う事を発表しました。

「BITPOINT公式ホームページ 2017年6月16日」

 

コインチェックの公式ホームページこちら↓

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

 

 

 

6月10日(土)ノアコイン速報!

先月私は100万円分のノアコインを第2期プレセール中に購入しました。

※第2期プレセールは予定していた期間を延長しましたが、あと数日で終了します。

私が購入してからはネットで「ノアコインは詐欺コイン。」や「ノアコインに携わっている泉忠司は詐欺師だ。」などという不安になる情報が多く、私なりに調べましたが泉忠司さんの情報やノアコインについての新しい情報は全くありませんでした。

そして6月10日(土)にようやく大きなニュースが飛び込んできました。

それはノアプロジェクト主催のイベントが日本で開催されたとのニュースでした。

私が知ったのは、昨日私の知人が「6月10日にノアプロジェクト主催のイベントに行ってきた。」という話を聞いての事でした。

そこで私が聞いた情報とネットで調べた情報をまとめたのでぜひ参考にして下さい。

 

ノアプロジェクト主催イベントの内容

6月10日に東京メルパルクホールでノアプロジェクト主催のイベントが開催されました。

ブロックチェーンなどの技術を使って、世界で起きている貧困問題を無くすことを目指す「ノアプロジェクト」に賛同するために、日本、フィリピン、アメリカから豪華なゲストが集結したようです。

 

まず最初に、日本でインターネットマーケティングの第一人者の土屋ひろしさんがノアプロジェクトやノアコインについて話をしました。

 

次になんと日本のトップモデルの道端アンジェリカさんが登場!

 

次に日本でのノアプロジェクトのマーケティングに尽力した泉忠司さんが仮想通貨の普及についてお話しをしました。

ようやく泉忠司さんが公の場に出てきたので私はホッとしました。

 

そして次にフィリピンから様々なゲストが登場し現在のフィリピンの情勢や問題、ノアプロジェクトへの期待や思いを話したようです。

フィリピンからのゲストは以下の通りです。

ベア・ローズ・ サンチャゴ(Bea Rose Santiago)さん

※2013年ミスインターナショナル。

ブルース・リベラ(Bruce Rivera)さん

※ノアファウンデーションのメンバーであり、ドゥテルテ家の顧問弁護士。

アドルフ・アズーナ(Adolfo S. Azcuna)さん

※フィリピン最高裁判所第153代司法長官であり、現フィリピン司法アカデミー学長。

 

そしてフィリピンと日本をつなぐことに尽力したであろう日本で有名な女優のルビーモレノさんが登場しました。

ルビーモレノさんは泉忠司さんと対談したようです。

対談内容は「日本とフィリピンが経済協力して60周年になったこと」や、「フィリピンの現在、過去について」、そして「日本を含む海外で働くフィリピン人の自国への送金問題」などについてでした。

 

次に登場したのはあの有名なトランプタワーなどを手がける東南アジア最大のデベロッパーであるCentury Propertiesの常務取締役でRevolution Precrafted CEOのロビーアントニオ( Robbie Antonio)さんです。

ロビーアントニオさんはフォーブス誌のUSA版でなんと7度も紹介された世界的経営者です。

ロビーアントニオさんはCentury PropertiesやRevolution Precraftedの実績や構想を説明したようです。

 

次にトップモデルでありハリウッド女優のケイト・アプトン(Kate Upton)さんが登場したようです。

ケイト・アプトンは泉忠司さん、ロビーアントニオさんと3人で対談しました。

対談内容はフィリピンでの投資目的、Revolution Precraftedとノアプロジェクトの提携について、ノアシティの今後のビジョンと計画についてでした。

 

次に(株)NIPPON PAYの續仁社長の動画メッセージが流れました。

 

動画終了後に歌手の華原朋美さんが登場し「I′m proud」を歌いました。

 

今回のノアプロジェクト主催のイベントはいろんな業務提携も発表され、私的には今までの不安感が払拭され、ノアコインという仮想通貨にいままでにない希望が見え、2018年6月12日(フィリピン独立記念日)のノアコイン公開が楽しみです。

ノアコイン購入するには?

あと数日で第2期プレセールが終了します。

第2期プレセールで購入したい方、第3期、第4期プレセールで購入したい方は以下のリンクで購入方法を分かりやすく説明していますので、ぜひ参考にしてください。

www.degital-life.jp 

リップルが中国で販売されてどうなった?!6月10日(土)

中国でリップル取引開始の結果報告

f:id:thankyuu1122:20170610124628j:plain

6月10日(土)午後中国の取引所yuanbaoでリップルが取引開始されましたが、価格がおよそ1XRPが29円まで暴落しました。

私はリップルを購入していますので資産が大幅に下がり残念です。

※XRPはリップルの通貨単位です。

※下記の画像はリップルの1週間の価格変動です。

※下記の画像の縦軸は1XRPの価格で、横軸は月日です。

f:id:thankyuu1122:20170611045135p:plain

やはりリップル関連の情報による価格高騰は今後も難しいのかなと思いました。

ただし先がわからないのが仮想通貨です。

このスリルを楽しんでリップルの様子を見ていきたいと思います。

イーサリアムの価格高騰

f:id:thankyuu1122:20170427160920p:plain

リップルの価格下落の裏でイーサリアムの価格は1ETHが30,000円を突破するまで高騰しました。

※ETHはイーサリアムの通貨単位です。

※下記の画像はイーサリアムの1週間の価格変動です。

※下記の画像の縦軸は1ETHの価格で、横軸は月日です。

f:id:thankyuu1122:20170611045339p:plain

やはり先日トヨタとの提携などの情報による高騰と思われます。

トヨタとの提携の内容は、ブロックチェーン技術の活用に取り組む企業連合「EEA(エンタープライズ・イーサリアム・アライアンス)」に加入し、ブロックチェーン技術を自動車の開発などに役立てるという事です。

まだまだ価格高騰する見込みのあるイーサリアムですので、銀行に預ける感覚でイーサリアムを購入して保有しておくのも良いかなぁと思っています。

 

イーサリアムクラシックの価格高騰

f:id:thankyuu1122:20170602053047p:plain

イーサリアムの後を追ってイーサリアムクラシックの価格は1ETCが2,060円と高騰しました。

※ETCはイーサリアムクラシックの通貨単位です。

※下記の画像はイーサリアムクラシックの1週間の価格変動です。

※下記の画像の縦軸は1ETCの価格で、横軸は月日です。

f:id:thankyuu1122:20170611045708p:plain

 私の感じたことですが、いくつかの仮想通貨は中央集権になりつつある感じがします。

イーサリアムクラシックは、どんな利害関係にも影響されない分散型システムと、絶対に変わることのない非中央集権システムが特徴です。

今後も面白い動きをしそうな気がします。

 

リスクの価格高騰

f:id:thankyuu1122:20170611052516p:plain

リスクは2016年の5月に取引を開始し、公開3日後にして、1LSKが56円という価格になりました。

そして6月上旬には1LSK=250円を突破し、6月9日には一時期1LSK= 495円まで高騰しました。

※LSKはリスクの通貨単位です。

※下記の画像はリスクの1週間の価格変動です。

※下記の画像の縦軸は1LSKの価格で、横軸は月日です。

f:id:thankyuu1122:20170611050206p:plain

高騰の理由はマイクロソフトやデロイトなどの大手企業が参画したことなどが考えられます。

イーサリアムの対抗馬になる通貨として期待でき、まだ価格が高騰する予感がします。

 

 

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

 

 

 

 

緊急速報!中国でリップルを販売開始!

20176月10日(土)中国でリップル(ripple)の販売開始!

f:id:thankyuu1122:20170610124628j:plain

今日の午後、中国でリップルの取引が開始されるという情報がありました。

実は昨日PM3:00頃に取引開始予定でしたが、急遽延期になり今日となったみたいです。

中国では人口が多いのはもちろん、ビットコインの保有率が高く、また仮想通貨に興味がある人が多く、まだ安価なリップルを購入する人や、ビットコインを売ってリップルを購入する人が増加するのではないかと期待してます。

中国の人は、今までリップルを購入するのに海外の取引所を利用していたため、投資家や英語が分かる人など一部の人のみがリップルを購入していました。

そして今回の中国での取引開始は、一般の人がリップルを購入する事ができるので、価格が高騰するのではないかと期待できます。

しかし、ここ最近のリップルの価格は以前ほど高騰せず、先日の「インドでリップルの取引開始」などの情報が出たにも関わらず、あまり値動きしていないのが現状で、もしかしたら今回も、あまり動きがないのではないかとも思われます。

私はすでにリップルを購入しているので価格が上がることを願います。

私に入ってきた情報では『取引開始から3日後に上がるのではないか?!』とありました。

そう考えると6月10日(土)~6月12日(月)の間で高騰するのではないかと推測されます。

興味がある方や、これから仮想通貨を始めたい方は、この機会に無理しない程度に購入し、運用してみて下さい。

私も最初は仮想通貨へ興味を持ち、そして実際に購入してから色々勉強し、その中で徐々に知識が増えてきました。

正直、実際に仮想通貨を持ってみないと分かりませんでした。

少しでも良いので仮想通貨を持ってみると知識も増え、運用が楽しくなりますよ。

ついでにお金も増えると良いですね。

リップル(ripple)を購入するには?

リップルを購入するにはコインチェックという取引所を利用します。

コインチェックは多くの日本人が利用し、日本で一番取り扱う仮想通貨が豊富な取引所です。

ちなみに私も利用してます。

コインチェックの登録方法は以下のリンクより分かりやすく説明してますので参考にしてください。

www.degital-life.jp

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin